理解不能



旅行中、私は間違いなく爆睡している。(笑)
それが、誰かの話し声で起きた夜があった。
誰…って、部屋に居るのは寝ているMoe以外いない。
要するに、Moeの寝言で起こされたのだ。

Moeに聞いたところによると、私の寝言は、だいたい意味不明で、
ココには書けないほど恥ずかしい(変な)モノが多い。(笑)
まあ、そんなことはどうでもいいとして…。
寝言なんて、珍しくないことだし、Moeだって、普段から寝言を言っているし、
私に負けないくらい意味不明なことを言ったりもする。

ただ、その夜だけはいつもと様子が違ったのだ。
何を言っているか分からないのだけれど、それは確実に英語だったのだ。
Moeいわく、『Kayだって、英語を話す夢を見れば、英語の寝言になるよ。』とのことだが、
私は、英語の夢を見た記憶がないので、おそらく、英語の寝言は言っていないと思う。
だって、自慢じゃないが、私はほとんど英語はしゃべれないのだから…笑

Moeとこの事について話をしたところ、海外旅行に行くと、
英語の寝言を言うのだそうで、今回の旅行でも英語の寝言を言っていたらしい。
(Moeも自分の寝言で起きたらしく、その時英語でしゃべっていたらしい…)
この時も、どうやら買い物をしている夢を見ていたのだとか…。

それにしても、どうやったら英語で寝言が言えるような脳になるのだろうか?
というか、まずは英語がしゃべれるようにならないといけないのかな?(笑)



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |