合い言葉は「見た?」



ヘインズで白頭ワシやクマを探していると、
必ずと言っていいほど、「見た?」と声をかけられた。
 
私の英語レベルは、多少聞き取りができて、ちょっと話せる程度…。
(エッセイにもそういう話は何度か書いてますが…) 
で、いつもは、話しかけられると、ちょっと(かなり)焦って、
Moeを探してしまったり…だったのが、今回はちょっと違った。
 
「クマ見た?」
「白頭ワシ見た?」
私は、合い言葉のようなこれらの質問に、すっかり慣れてしまったのか、
Moeが周りにいなくても、話しかけてきた相手と話し始めるようになっていた。
 
慣れってスゴイ!
 
ある朝、クマがよく出るという湖に行くと、湖畔に親子のクマが…!
しばらくすると、森の中に消えていった。
でも、戻ってくるかもしれないし…と思った私は
車の近くでカメラの用意をしていた。
 
Moeは、クマがいた湖畔まで歩いて行っていた。
ふと、近づいてくるに男性と目が合うと、
「おはよう!クマ見た?」
なんて、話しかけられてしまった!
私は、ついつい、
「5分くらい前に、そこの湖畔に親子のクマがいたのよ 〜!」
なんて答えてしまったのだ。
 
そうしたら、そこから会話が始まってしまった!(しまった!!!)
もちろん、Moeはまだクマがいた場所(遠くの方)にいる。 
「どこに泊まっているの?ここのキャンプ場?」
(この湖畔にはキャンプ場があって、クマはキャンプ場のある方向へ消えていった。)
「ううん、街の方に泊まっているのよ。」
「僕は、ここのキャンプ場に泊まっていたんだ。」 >
「ええ?本当に?」
「クマも出たし、本当にコワイ夜を過ごしたよ〜!」
「いや〜、それはコワイと思うよ〜!私にはムリだわ 〜!」
な〜んて、普通に談笑してしまった…。 
 
会話している私を見て(かどうかは分かりませんが…)Moeが戻ってきたときには、
「じゃあね…」なんてカンジで別れた後…。
自分でも、驚くほどちゃんと会話してたし…(笑)
 
ホント、慣れってスゴイ!
「クマ見た?」
「白頭ワシ見た?」
この2つの合い言葉は、私にとっては、なにかの呪文だったかも…(笑) 



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |