『アラスカ 小さな冒険者たち』 ('96 米)



ストーリー:
父親の操縦するセスナがアラスカの山奥で遭難したが、
救助(ヘリだったか、セスナだったか…)に向かえない 天候が続き、
意を決した兄妹が、父の救出のためにアラスカの山奥へ と
自力(徒歩)で出発する…。

とにかく、『北米』、『アラスカ』、『カナダ』などという文字に弱い私たち…。
もちろん、そんな私たちが、タイトル(だけ)に惹かれて借りてきた作品。

父親を兄妹で助けに行くなんて…なんて素晴らしい家族愛…
そう言えばいいのだろうか…?
セスナでどれだけ飛んで行ったかは分からないが、
常識的に考えて、子供が自力で父親を救助に向かう…と言うのは、
ムリがあるような…それもアラスカの雪山で…。

まあ、タイトルに惹かれただけなのだから、ストーリーは
置いておくとして、アラスカの景色を堪能できれば…と思っていた。

ストーリーがいよいよ佳境に入ったという頃だったろうか…?
『この山、ウィスラーから見えた山じゃない?!』
特徴的な山の形…間違いない!
もう、ほとんど確信していたが、ウィスラーで撮影した写真を探す。

見つけましたよ!
私の写した写真の中に同じ山を…。
その山が、左上の写真なのですが、特徴的でしょ?
山頂が、塔のように尖ってる山です。(確かブラック・タスク… Moe談)
間違いようがないでしょう…?

アラスカの景色を見ているつもりだった私たち…。
カナダのウィスラーの景色を見ていたのでした…。

Moeがウィスラーにいたとき、『映画の撮影をしているらしい…』
という話を聞いていて、もしかしてこの映画?という気もするが…?



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |