RVキャンプ場のシャワー&トイレ事情



モーター・ホームと呼ばれるキャンピングカー。
トイレはもちろん、シャワーもついています。
でも、どちらも水を使い、排水します。
(ついでに言うと、電気も使います…)

水道、電気、排水のあるキャンプ場にいるときには、
さほど気にすることはないのですが、
何もないキャンプ場に行くと、ちょっと気になります。

また、シャワー&トイレ完備なんていっても、
トイレに座れば足は壁に当たり、
シャワーは人がやっと立てるくらいのスペースしかありません。
(私たちが利用した車は、おそらく、半畳より少し狭いくらい…)

ということで、基本的にシャワー&トイレはキャンプ場のモノを利用することとしました。
電気や水道のないキャンプ場でも、トイレはありました。
そして、シャワーは、ないところもありましたが、
街で探せば、コインランドリーなどと一緒になっているところもあるようです。

で、実際はどうだったのか…
基本的にキレイで、無料のところがほとんどでしたが、
シャワーだけは、お金を支払うところがありました。

私たちは、基本的に夜、シャワーを浴びていたのですが、
夜浴びる人は少なく、朝はシャワールームが混雑していました。
もし、お湯を作る量に限界があるとすると、朝のシャワーはキケンかも…
と少し思ったりもしました。
(時々、ホテルとかでもありますよね…お湯の出が悪いこと…)

トイレは、電気、水道などがあるようなRVキャンプ場は水洗で
それ以外は汲み取りだったりしますが、トイレがないところはなかったですね。
汲み取りと言っても、基本的にはキレイでした。

ただ、あるRVキャンプ場では、朝になって水道が出なくなり、
(キャンピングカーにつないであった水道も出ない)
水洗トイレがすごいことになっていました。
(詳しくは言いませんが、水洗トイレで水が流れない状況です)
きっと、このとき、シャワーは使えなかったのではないかと思います。
(有料のところで、確認は出来ませんでしたが…)

ということで、教訓!(と言うほどのものではないけれど…笑)

シャワーは夜浴びるべし!

あ、場所によっては、コインランドリーのあるところもありました。



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |