『インソムニア』 ('02 米) その後…





2005年に、私たちが訪れる氷河が出てくる…
ということで、レンタルしてきて観た映画です。
詳細は『インソムニア』をご覧ください。

氷河(ベア・グレー シャー)は確かにそこにありました。
でも、氷河に向かう途中の景色のいい道路…
楽しみにしていたのですが、実際の道路とは違っていました。

「ドコだったんだろうね〜?」
それ以上は調べることも出来ず、すっかり忘れていました。

ところがその景色が、今年の旅行中、
突然目の前に出てきたのです!!!
『ベア・グレーシャーに行く道だよ〜〜〜!!!』
(映画の中でのお話です…笑)

そう、カナダのベア・グレーシャーに行く道は、
アラスカのグレナレンとバルディーズの間の道(リチャードソン・ハイウェイ)だったのです。
(何度も言いますが、映画の中でのお話です…笑)

グレナレンからバルディーズに行く途中(リチャードソン・ハイウェイ)の数ヵ所が
映画の中で出てきてました。
(2005年当時、映画の中の風景を少しだけキャプチャしてあったので、
 帰国後、自分の撮った写真と見比べてみましたが、
 間違いなく、映画の撮影が行われた場所でした。)

それにしても、映画ってスゴイですね〜!

アラスカにある街(架空の街)は、実際にはバンクーバー近くの街で、
そこから車で向かう氷河(実際にはバンクーバーから北へ1000km)に行く道が、
氷河からは北へ1000kmくらい離れたところにある道路で…

こんな説明じゃよく分からないですよね(笑)

あるワンシーンが、実際には約2000kmも離れてる場所で
撮られているってことです。

偶然にも、先日TVでインソムニアをやっていたので、観たのですが…
残念ながら、氷河へ向かう途中の道路の映像は、
そのほとんどがカットされていました(泣)

Moeが言うには、バンクーバー島で撮られているシーンもあるらしく、
その景色を実際に見る日が来るかも…なんて思っているKayです。
いつか、その日が来たら、『インソムニア』その3を書きます(笑)



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |