成長する我が家?!



手前にあるのは
SUVかな?

ここ3年連続でキャンピングカーの旅行をしている私たち…
すっかりキャンピングカーにはまっております(笑)

1年目は…というと、初めてのキャンピングカーだったため、
小さめのキャンピングカーがいいね…と言っていた私たち。

このときは、長距離のフェリーにも2回乗るし、
移動距離も長いので、少しでも小さい方が経済的だし、
運転もしやすいだろうと言うことで、21フィート(6.4m)の
「我が家」(キャンピングカー)にしました。

それでも、初めてアンカレッジの町中を走ったときには、
車線変更するのも大騒ぎ!って感じでした。

 

そして2年目は…
空きがある中で一番小さなキャンピングカーが24フィート(7.3m)だったため、
仕方なく「我が家」(キャンピングカー)を前年よりも大きくする決断をしました。

ほとんど街らしいところは走らないし…ということで、
前年よりも約1m大きな我が家に、旅行前から少し不安を感じてはいましたが、
昨年よりも大きいため、快適だった「我が家」(キャンピングカー)は、
さらに快適さを増し、さらに魅力的な「我が家」(キャンピングカー)へと変化しました。

 

そして、今年私たちが選んだのは…
春のスペシャル価格のキャンピングカーです。
「我が家」(キャンピングカー)のサイズは選べません。

小さい方が何かと便利…ということで、小さなキャンピングカーも調べてみましたが、
スペシャル価格のものより小さいのに、値段は相当高い!

ということで、私たちは仕方なく「我が家」(キャンピングカー)を
さらに大きくすることに決定したのです…

そう、サイト上に書かれているサイズは…

26〜33フィート(7.9〜10.0m)!!!
トラックに近い…というより、むしろトラックです!

実際に行ってみると、私たちに貸し与えられた「我が家」(キャンピングカー)は
28フィート(8.5m)の過去最大のものだったのです。
その大きさたるや…白いボディーで威圧感は押さえられていますが、
トラックそのもの…いや、トラック以上でした。

実際にフェリー乗り場ではトラックの並ぶレーンに並ばされ、
前後のトラックと比較したところ、「我が家」(キャンピングカー)の方が大きいこともありました!

でも、知ってるところを走っていることが多かったこと、
さらに、大きくはなっているとはいえ、3度目の「我が家」(キャンピングカー)だということ…
少しは慣れてきていたのか、割と普通に走っていましたね(笑)

そして、大きくなった「我が家」(キャンピングカー)は、
今まで以上に快適な空間を私たちに与えてくれたのです。

1週間の旅行では、使い切れないほどの収納棚…
ムダに広いリビング部分…
くつろげる場所だらけです(笑)

大人4人に子供2人が旅行できるサイズだと書いてありましたから、
大人2人では、そりゃムダに広いですよね(笑)


さて、ココまで成長してきた「我が家」(キャンピングカー)ですが、
今回は、キャンペーン価格につき、大きなものを借りましたが、
実際には、大きくなればなるほど、燃費やフェリー代などにお金がかかります。
RVパークでも、大きさによって値段が違うところもあったり…(少なかったですが…)

来年…があるかどうかは不明ですが、
もう、これ以上大きく成長することはないだろうと思います(笑)

でも、本当にキャンピングカーの旅行、病み付きです!



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |