納得できないコト



今年の夏休みは「シアトル」に決定した瞬間から、
レンタカー(キャンピングカー)会社の検索は始まった。
とりあえず、2社(過去にも調べて知っていた会社)の中から1社に決める。

6月中旬でも、8月下旬の予約は小さくて安いキャンピングカーから埋まり始めており、
Moeは慌てて決断し、その時に空いていた1番小さなキャンピングカーを予約した。

今まで予約時、もしくはその後のやりとりの中で、
キッチンセットや、リネンセット(寝具、タオル類など)のレンタルも決まっていくのだが、
何もないまま、一応予約が完了する。

「当日朝に確認の電話を…」ということだけだったので、
1週間ほど前になってから、当日の朝は機内にいてムリだと言うことで、
そのことと併せて、キッチンセット等のレンタルについて聞いてみると、
「シアトルの営業所ではキッチンセットや、リネンセットのレンタルはない」との返答が…。
そんな話、どっかに書いてあったっけ?!

「今さら?!」な返答に、あっけにとられる。
「本当に何もないのか?」との質問にも、
「ウォールマートに行けば何でも揃います」との返答…
そして、最後には「シアトルのことは知らないから直接シアトルに聞いてくれ…」と…

急遽、現地で買いたくないもの、小さくて軽くて簡単に持って行けるものなどは、
持って行くことにし、スーツケースに押し込むことに…

思えば、この時からレンタカー会社とのやりとりに少々憤りを感じていた。

そして、飛行機に乗る前に、シアトルの営業所(代理店的な感じだったのか…)に電話する も、
「空港に着いたらもう一度電話してこい」と…

空港で苦労して電話(壊れていたり、繋がっても出ない)をすると、
「タクシーで来い。その間に欲しいモノは準備してやるから、何がいるんだ?」
ということで、何があるのかも分からぬまま、キッチンセットなどのレンタルをお願いする。

そして空港からレンタカー会社に向かうと…
「本当にココ?!」

着いたのは、車の修理工場?!
一応、キャンピングカーが2、3台停まってるけども…
スーツケースと一緒にタクシーから下ろされても、本当にココでいいのか不安になる感じ。
そして、オフィスの入り口がどこかキョロキョロしていると、
「ココだよ!」とニコニコ教えてくれる男性(この方、お客さんでした。)

オフィスに入っていくと、狭くて、雑然としていて…
先客がいたので、落ち着かない状態で、ひたすら待つ…待つ…待つ…
(通路の狭い場所で立ったまま…)

やることもないので、オフィスの中を見渡していたが…
何のためにあるのか分からない小さな台の上にはホコリとポップコーンが散乱
2つあるデスクの上といえば、片方は半分以上が書類?等が山積みになっていて、
もう片方は、パソコンと契約書類などのサインを行う場所以外、何か分からないものが積み上がっていた。

棚には、一応シアトルやその近郊のパンフレット類が置かれていたものの、
おそらく、最初に置いたままの放置状態…
キャンピングカーで使いそうな小物が置かれていた棚もあったが、
売り物とは思えない状況…
それ以外の場所もとにかくモノがたくさんあってとにかく雑然としていた。

とにかく、「片付け下手」な私でさえもひどいと思うオフィスだったのだ!

そんな中で、少々不安ながらもレンタル開始…
暖房が壊れていて、少々の水漏れがある以外は快適に約1週間を過ごした。

そして、最終日…
私たちはいつものように早起きし、最後の荷造りを終わらせ、車内をキレイに清掃。
レンタル開始時の手際の悪さや、あのオフィスの状況から、
返却にも時間がかなりかかりそうな気がする…ということで、
営業時間開始の8時少し前にはレンタカー会社に到着して開くのを待っていた。

が、一向に開く様子はなく、電話しても当然出ない。
本部?の方に電話をしてみると、土曜日は10時からだと!!!
そんなことも一言も聞いてないんですけど…?と思いながらも、
仕方がないので、待つことに…。

ここから空港は30分はみておきたいし…ということで、
まず先にタクシー呼んで貰って、返却の手続きをしてもらおう…などと作戦を立てていた。
でも、Moeは落ち着かないのか、ウロウロウロウロ…

と、ポストに鍵をドロップして行ってもいいという張り紙を見つける。
そして、たまたま修理工場の方に来ていて待っていた人(お客さん?)が電話でタクシーを呼んでくれるという…

中も、外観も、何度もチェックし、何事もないことを確認して
書類にサインして鍵と共にポストへ…

少々不安だったものの、これで飛行機に乗り遅れでもしたら…と思い、
空港へ向かうタクシーに乗り込んだ。

帰国後、もちろん、何も問題はないとは思っているが、Moeにメールで確認して貰うと
1週間くらい経ったところで、お金の請求…というか、「カード決済させてもらいます」との返事が!!!

外観に傷?があり、車内のクリーニングに1週間かかったとか書かれていたらしい
外観に傷と言われても、どこかにぶつけた記憶もないし、確認したときにはそんなのはなかったはず。
それに、クリーニングに1週間って!!!
今まで何度も借りてきて、
返却時に車内の清掃状況を聞けば「パーフェクトです!」としか言われたことないのに!!!

あのオフィスで仕事してる人に、清掃が悪かったなんて言われたくないんですけど?!

納得できないMoeは、何度もメールやFAX、電話などでやりとりし、
修理した(する?)という外観の傷の写真を送るという話も、
2週間経った今でも、一向に送られてくる様子はない。
写真を早くよこせと言うと、「もう、これ以上は直接シアトルとやりとりしてくれ」と言われ…
シアトルのオフィスにも電話してみるが、シアトルの方は何度電話しても一向に電話に出ない…

Moeも仕事が忙しいし、時差を考えて電話したりするのも大変で…ということで、
もう、ほぼあきらめの境地に…

でも、「お金払ってもらいました。傷の写真は見せます。」
で、写真も見せてもらえないって、詐欺みたいじゃないですか??
もう、高い授業料だったと思って諦めるしかなさそうです。


もう、2度と「そこ」ではキャ ンピングカー借りません!!!

折角、期待したより、ずっと楽しい旅行だったのに、
この一件で、すっかり気分は最低です!!!
早く忘れてしまいたいので、1番に書きました!

次回からは、楽しかったことばかり書いていきたいです



|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |