Menu

Map

4日前

計画・予約等

1日目

自宅 〜 宮崎空港 〜 鹿屋

2日目

鹿屋知覧 〜 鹿児島市内

3日目

鹿児島市内開聞岳霧島

4日目

霧島 〜 宮崎空港 〜 自宅


4日前

『GW中、どこかに行きたいね…』と話しつつも、全く具体 的な計画もないまま、GWに突入する。
某航空会社のマイル10,000mileで、2 区間乗れるというキャンペーン(?)があって、
一部利用できない期間があるが、GW中も利用可能であることを発見。
4日前までの予約が可能…ということなので、GW後半なら、ギリギリ今からでも予約ができる。
Kayのマイルは10,000mile残っていなかったが、Moeのマイルを利用すれば、
同行者も18,000円で2区間乗れるということで、早速空席を探してみる。
と言っても、行き先はまだ決まっていない。

Kayは北海道に行ったことがないので、北海道に行きたいし、
Moeも北海道は好きな場所なので、何回行ってもいいと思っている。
北海道を調べてみると、札幌などの一部路線では満席だが、行きたい方面(道東)は比較的空席がある。
で、北海道を色々調べてみるが、現在の積雪が2m…?
Kayには、『緑と滝の写真が撮りたい!!!』という強い思いがあったので(笑)、
『じゃあ、九州?』と、目的地を九州に絞る。

九州とひとことで言っても、広いし、どこに行くか…?
九州は、Moeは出張で宮崎に行ったことがあるだけ。
(それも、夜空港に着き、朝から現場にずっといて、その夜には飛行機で帰ってきたらしい。)
と言うことで、九州には(Moeより)詳しいKayが色々と考えることに…。

Kay的には阿蘇山が一番印象に残っている場所なので、行きたいと思っていたのだけれど、
飛行機の空席状況や、レンタカーの空き状況などを考えた場合、宮崎空港なら大丈夫…
ということで、Kayは色々とプランを練り始める。
もちろん、宮崎空港から阿蘇山は行けるのだけれど、移動の時間をかけるのももったいないし、
それなら宮崎南部と、鹿児島の旅にしちゃえ…ということで、計画を始める。

とりあえず、宮崎南部と鹿児島で印象的なところは…。
Kayは幼い頃の記憶などを頼りに、だいたいのルートと目的地をピックアップする。
次は、宿の予約。目的地、ルートを色々考えながら、宿泊する場所を決める。
もちろん、空いているところが少ないので、その中から宿を選び、それにあわせてルートの調整をする。
Kayは、鹿児島に住んでいたことがあると言っても、高校生の3年間だけなので、
車での移動時間の感覚がない。

仕方がないので、Kayは両親に電話し、道路状況や、各目的地間のだいたいの移動時間などを確認する。
Kayの父親は、仕事の関係で、県内を車で走り回っていたので、だいたいのことは分かるはず…。
それでも、もう10年以上前のことになるので、『国道○○線は?』と聞いても、
忘れている所も多かったので、私は地図を見ながら、『○○カントリークラブに行く道は?』とか、
『△△ゴルフクラブに行く道は?』などと聞くのでした(笑)。
その方が父親も、よく思い出してくれました。

航空券の予約もできたし、宿の手配も完了。
あとは、鹿児島、宮崎の滝を調べ、目的地にあわせて細かい計画をするだけ。
Kayの両親には、その後も何度となく電話し、オススメポイントなど、いろいろ聞き出したのでした。



△ Top  

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |