日程表


1日目

Vancouver → Golden   


2日目
Golden → Lake Louise → Banff    


3日目
Banff → Jasper → Hinton


4日目
Hinton → Jasper


5日目
Jasper → Vancouver
Travelogue

1日目




きれいな山と、夕焼けの空 2人の韓国人と、自分の3人で行く予 定だったのが、
前日、日本人の『A』さんも行くことになった。

何でも、『A』さんは、カナダ人の友人たちと行く予定にしていたらしいのだけれど、
急に行けなくなったとか…。

ちょうど、学校を移るときで、『新しい学校が心配で、何もする気がしない…。』らしく、
気晴らしに、一緒に行くことになった。



まだまだドライブ中

前日に韓国人の友人が車を借りて当日すぐ出発のはずが、
借りた車がスモールクラスのNeo。
それもラジオしかない。
『A』さんと二人で文句を言い、車を交換してもらうことにした。
(韓国の友達は"安くていい車だ"と言っていたけど、長距離にはちと辛い…
今思うとこの事から"衝突"がはじまっていたのかも…)

結局、朝8時に集合したのに、バンクーバーを出発したのは昼過ぎ…。
当然、バンフまで行けず、バンフの手前100kmぐらいのところにある
『Golden』という町で力尽き宿泊する。


2日目


△ Top

レイク・ルイーズ 今日は曇り。
まずは、レイク・ルイーズに行くことに…。
レイク・ルイーズは、前回来たときよりも、湖面の氷も溶けていて、
比較的きれいに見えた。

天気が良ければ、きれいだろうな…と思いつつ、バンフへ…。



ランドル山

バンフの町や、周辺を観光し、バンフのユースホステルに宿泊することにした。

夕食は、またまた韓国の子の我にまけて、
『自分たちで、すべて作る。』と言う言葉通り、
バンフのスーパーに買い物に行き、ユースで作ることになった。

チキンとライスとキムチ…ん〜。
(フラストレーション)。


3日目


△ Top

記念撮影 バンフからIcefield Parkwayを通って、
ジャスパーまで、観光しながら走る。

Icefield Parkwayには、数多くの観光地があるにもかかわらず、
この日の天気も曇り。

もちろん、曇っていても、美しいことには変わりはないのだけれど、残念…。



コロンビア大氷原
ただ、この辺りから韓国の子が飽きて しまったらしく、
車を停めても、降りてこないことが多くなってきた。

"湖ばっかりだ、この湖はさっきの湖とほとんど変わらない "などと言い出す始末…。

これまでは、できるだけ日本語を使わず、英語で話していたのに、
さすがにキレてお互いに母国語で話すようになっていた。

この日、ジャスパーに韓国人の友人の知人が住んでいるからと
ジャスパーに行ったのに宿が取れず、結局ジャスパーから
エドモントン方面へ向かった方にある、Hintonという町で宿泊することになった。


4日目


△ Top

マリーン・レイク
今日は、ジャスパーの町と、マリーン・レイク、マリーン渓谷に
行く予定だったので、マリーンレイクで、やっとゆっくりすることができた。

マリーン・レイクは、とても美しく、充実した1日になった。

この夜は、ジャスパーのユースに宿泊したのだけれど、
行く途中、車の前方に黒い物体が…。
下の写真が横を通過した時の写真。



車のすぐ外にいた熊! ユースは、電気も水道もないところで した。
トイレは建物の外にあって、クマが出るから1人では行かないように言われた。

おまけに、水道はないから、近くの沢まで降りていって、
手を洗ったり、顔を洗ったり…。
とにかく大変でした。
それに、20人ぐらいの大部屋だったので、いびきがうるさくて、
よく寝られなかった…。
ホント、散々!

ちなみに、結婚してから分かったのだけれど、このユース、
エンジェル氷河のすぐ近くだった。
でも、この時はエンジェル氷河までは行ってない…もったいない。


5日目


△ Top


いよいよ帰る日。

朝、韓国の子に自分たちの話し声が気になって寝れなかったと文句を言われた。
日本語で散々文句言ってたのに"sorry"で済ませた。
日本語が通じないもの結構よかったりして。

さあ、今日はただひたすら、バンクーバーに向かって、車を走らせるだけの日…。
朝8時(バンクーバーの時間で朝7時)にジャスパーを出発し、
夜8時にバン クーバーに到着。
…ということは、13時間もかかっているということ。
この旅行中、運転もほとんど僕がしたので、本当に疲れた…。

(韓国の子が1人運転で きるんだったんだけど、
韓国も右側通行のはずなのに、なぜか左側を走ろうとするので、
怖くて運転してもらいたくなかった…)




韓国の子は、本当に我が強い子だっ た。
持ってきたテープも韓国の歌ばかり…。
自分たちは、英語の歌や、英語の映画のテープなどを持って行っていたんだけど、
『日本の歌は嫌いなのか?』とまで言う…。
3日くらいの旅行が限界かもしれない。

でも、まあまあ、楽しい旅だったかな?






  
ランキングに参加してます。
よかったら、クリックしてください。

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |