Menu

Map

全体マップ  詳細マップ

計画・予約・準備

航空券編  ホテル編  
レンタカー編  準備編

1日目 自宅 〜 実家(Moe)

2日目 実家(Moe) 〜 Terrace

3日目 Terrace 〜 New Aiyansh

4日目 New Aiyansh 〜 Hyder

5日目 Hyder(Alaska)

6日目 Hyder(Alaska)

7日目 氷河編

7日目 フィッシュクリーク編

8日目 Hyder 〜 Vancouver

9〜11日目 Vancouver 〜 自宅


レンタカー編

現在、大手レンタカー会社、A社、B社に予約。(完了)
それとは別に、別の小さなレンタカー会社のC社に問い合わせ中。
(C社で決まれば、A社、B社はキャンセル。)
以下は、C社とのやりとりなど、詳細です。

A社、B社など、大手レンタカー会社は、LDW/CDW(車両損害補償制度)に加入しても、
未舗装道を運転をしている時に起こした事故では、この補償制度の適用は受けられません。
また、LIS(追加自動車損害賠償保険)は、保険の保障限度額がアップするモノですが、
LDW/CDWの補償適用内での事故に限られます。
要は、未舗装道では、保険はきかないということ…。

今までも、ほとんど毎回のように、未舗装道を走っていますが、
行く前には分かっていなかったり、距離が短いので、
細心の注意を払って運転したり…。
でも、今回は行く前から未舗装道を走ることが分かっています。
距離も、短いとは言い切れない距離で、数日間そこに通うつもりなのです。

そうなってくると、未舗装だから保険がきかない…と言うのも不安です。
でも、大手レンタカー会社は調べてみると、どこもダメ…。
仕方がないので、現地のレンタカー会社を調べてみることに…。

マイルポスト(北米北西部のドライブ用ガイドブック:英語)で探してみると、
私たちが到着する街のレンタカー会社の広告が1軒だけ掲載されていました。
早速、インターネットで調べてみましたが、詳しいことは全く書かれていません。
あるのは、連絡先(電話・メール)のみ…。
メールで問い合わせてみることに…。

『未舗装道での事故が、保険対象になりますか?』
という内容のメールを送信。返事を待つことに…。   (7/3)

『うちは未舗装でも保険がきく。』との返事。  (7/4)

今度は、私たちが借りたい日、時間、希望車種などを書き、再度送信。  (7/5)

ところが、最初の反応とは打って変わって、返事が来ない。
しびれを切らした私たちは、『数日前にメールを送ったんだけど…』
と、確認のメールを入れてみた。  (7/8)

そうしたところ、第2希望の車種なら空いているよとの返事をもらえたので、
予約をお願いするメールを送った。  (7/9)

で、数日経った現在、返答がない。
前回のメールに、『ものすごく忙しくて、返事が送れなくてごめんね。』
と書き添えられていたので、きっと、今回も…?とは思うが、
こちらも、予約が確定しないことには、何かと落ち着かない。

ということで、再度確認のメールを送るか、現在思案中。  (7/13)

で、やっぱり気になるので、「予約確認」というメールを出す。
予約のメールが届いているか?予約が取れたのなら、メールをくれないか?
という内容で、(忙しい季節なのは分かりますが…とひとことを添え)メールを出す。  (7/15)

『OK 1週間くらい前になったら、リコンファームしてくれ。』  (7/15)
ものすごく簡単なメッセージだった。
これが、私たちのメールに対する返信なのだが、メールを出した当日に返事が…
…っていうか、やれば出来るんじゃん!
もう、予約はとっててくれたってコトなんだろうけど、
それでも、予約番号とか…何か返事が欲しいと思うのは、私たちだけでしょうか?

後日、ジープのレンタルしているモーテルを発見。
ただし、HPには詳細は何も書かれていない。
(金額くらいは書かれていたけど…)
詳細は、問い合わせてくれとのこと…。
C社で借りるのは、SUVではないので、ジープという文字に魅力を感じたが、
(ウチの車がSUVタイプなので…)
また、未舗装道路の保険について等、はじめから問い合わせるのも…。
(多分、未舗装道路OKだと思うけど…)

ということで、今回のレンタカーは、C社に決定。
ただし、ちょっと怖い(?)ので、リコンファーム後まで、
B社をキャンセルせずに、予約確保しておくつもり…。
A社はキャンセルします。(高かったし…)

リコンファームのメールを送信する。(8/25)

リコンファーム完了のメールを受信する。(8/25)
が、私たちが到着する前日(日本にいる)、
もしくは到着する日の早朝(機内にいる)に
バンクーバーから電話してくれ…と書かれている。
そんなの、どうがんばってもムリ!

ということで、前日の夜は日本にいるし、当日バンクーバーに到着するのは昼前になるコトを書く。
そして、飛行機に乗る前に、空港(日本)からメールを送ることと、
バンクーバーに到着した後なら電話できると言うことを書き、再度メールを送信。(8/26)

もし、飛行機の遅れがあったら、メールして下さい。
で、バンクーバーから電話してくれると助かります。と言うような内容で返信が来る。(8/26)

ということで、レンタカーの予約は何とか大丈夫そうなので、
B社のレンタカーをキャンセルする。(8/31)

あとは、もし飛行機が遅れたときとかのために、文面を考えておいて、
携帯に保存しておくと、便利なんじゃないかな…?と思っているところ…。



△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |