Menu

Map

予約編 計画・予約

1日目 自宅〜Nanaimo

2日目 Nanaimo〜Port Hardy

3日目 PortHardy〜PrinceRupert

4日目 Prince Rupert〜Hyder

5日目 Hyder

6日目 Hyder

7日目 Hyder〜Vanderhoof

8日目 Vanderhoof〜Cache Creek

9日目 Cache Creek〜 Vancouver

10〜11日目 Vancouver〜自宅

Travel Photo


Northern BC & Yukon
South-East Alaska



Vancouver Island
Quadra Island


Vancouver
Whistler

旅の宿

Best Western Dorchester Hotel

Pioneer Inn

Inn on the Harbour

Sealaska

Hillview Motel

Canada Best Value Desert Inn

Holiday Inn Express VANCOUVER-AIRPORT

旅先の天気





Click for Hyder, Alaska Forecast


計画・予約編


4月中旬

航空券予約


5月中旬

レンタカー&フェリー予約


6月上旬 

宿の予約


6月下旬 

宿の予約


7月中旬

ツアーの予約


8月上旬

宿の予約


8月中旬 

宿の確認


8月下旬 

宿の予約&国外運転免許証の取得&旅行保険加入


直前

荷造りなど




4月中旬 ・・・・・ 航空券予約

今年も、「夏の旅行はどうする…?」という季節がやってきた。
調べてみると、アラスカの航空券が安い!
で、行ってみたいところを絞り込み、アバウトな予定を立てる。
ところが、実際に航空券を調べてみると、アンカレッジへの便の空きがない。
(正規運賃で調べれば空きはあると思うが…笑)
そして、Moeが休みを取れる日程では、そのコースにはちょっとムリがある…。
(慌ただしい日程なら可能…というレベル)

そして、再び航空券の金額や、行きたい場所などをピックアップする。
「ねぇねぇ、このフェリーに乗ってみるっていうのは?」
私は、前から気になっていたフェリーに乗ることを提案する。

そこからは、あっという間。
調べてみると、ちょっと厳しい移動もあるが、Moeの休みでもいけそうだ。
じゃ、決定〜!!!
ということで、航空券をとりあえず予約&購入。
まだ約5ヶ月前だというのに…なんだか、年々、計画が早くなっているような…。
それでも、安く行こうと思うと、航空券とか取れないんだもん、仕方がないよね…(笑)

5月中旬 ・・・・・ レンタカー&フェリー予約

4月中旬の航空券予約時に、レンタカーやフェリーなども調べていた。
Moeが何を思ってレンタカーのサイトで、再度調べたのかは不明だが、
調べてみると、4月中旬の時点で希望していた車種(予約可能だった)が、
5月中旬には予約できなくなっていた。
人気車種から予約が埋まっていくのは分かるが、それにしても早すぎ…。

これ以上、希望する車種がどんどん無くなっていくのを見てはいられない。
特に今回は、ほとんど車での移動になるのだから…。
ということで、レンタカーを予約。

ひと安心した翌日、Moeはフェリーの予約をしていた。
このフェリーは2日に1便しかないうえに、車は100台くらいしか載らない。
それに、個室の数も限られている。 
Moeはちょっと心配になっていたのかもしれない。
なんだか、ものすごく先の話で、ピンとこないのだが、
これで重要な移動手段は押さえられた。
あとは…重要な宿の予約と、現地のツアーくらいかな???

6月上旬 ・・・・・ 宿の予約

フェリーに乗船する前後(ポートハーディー&プリンスルパート)の宿を決め、予約する。
どちらも小さな街で、2 日に1便のフェリーに乗る人たちで、宿がいっぱいになってしまう前に…
ということで、早めに予約。

あとは、ハイダー(アラスカ)の宿の予約なのですが、
サイトの予約フォームが開かなかったため、後日再チャレン ジの予定。

また、今回はどこまで走れるか、どれくらい時間がかかるか分からない…
という行程が多いので、その他の宿は決め ずに、現地で電話予約する予定(最悪、飛び入り?)。
ただし、帰国日前日の宿泊(バンクーバーの予定)は、決めていく予定。

6月下旬 ・・・・・ 宿の予約

ハイダー(アラスカ)の宿の予約フォームを後日確認すると、
利用できるようになっていたので、早速予約。
ところが、ちっとも返事が返ってこない。
前回行ったときには、すぐ翌日には返事が返ってきていたのに…。
ということで、再度予約フォームからチャレンジし、それでも返事がないので、
メールにて、予約フォームから予約したんだけど…というメールを送る。
それでも返事がなかったので、仕方なく、今度はFAXで…。
その後すぐにメールにて返事が届き、空いているとのこと。
予約フォームがどうやら壊れているとかなんとか…で、予約完了。
あとは、直前でも大丈夫な場所なので、それまで検討です。

7月中旬 ・・・・・ ツアーの予約

今回、唯一の現地ツアーの申し込みをする。
プリンス・ルパートでのホエール・ウォッチング・ツアー。
これは、ずいぶん前から、参加することに決めていた。
まだ予約は先でいいかな〜なんて思っていたが、気付けば旅行まで2ヶ月切ってるし…
ということで、ツアー会社のサイトから予約。

2日後、当日の空きがあり、出発時間や金額などが書かれたメールが届く。
それでOKならカード情報を…ということなので、メールにて情報を送信。
後日、確認のメールが届き、予約完了!

ただ、1つ問題が…。
思っていたよりも、出発時間が遅く、その日泊まる予定にしていた街まで行けるか…ということ。
その日の移動距離は約460km。
う〜ん…厳しい…けど、移動をやめれば、クマを見に行けるチャンスが1日減ってしまう…。
かと言って、途中には宿泊できる街は1つしかなく、そこから目的地までは約340km。
それでは、翌日プリンス・ルパートから移動するのとあまり変わりがない。
結局、1日クマを見に行けなくなってしまうのだ。

プリンス・ルパートから約120kmは走行したことがないが、
それ以降は一昨年に走行しているので、一昨年のデジカメ写真を見る。
コンパクト・デジカメでは、走行している車から様々なモノを撮影していて、
だいたいの移動時間が分かるからだ。

で、調べた結果、一昨年は約340km走行するのに、約5時間半かかっていた。
でも、途中、トーテムポールを見るために、2ヶ所の村に立ち寄り、湖に立ち寄り、
ちょっとしたトレイルや山のビューポイントなどにも立ち寄っていて、
だいたい計算すると、2時間はそういうものに時間を費やしている。
ま、今回は、移動だけに専念すれば、なんとか行けそうだ。
あとは、宿のチェック・インが出来るかどうか…。
ということで、宿にメールを送って、チェック・インの時間の変更が可能かどうか聞いてみなければ…。

8月上旬 ・・・・・ 宿の予約

帰国前日の、バンクーバーでの宿を決める。
翌日は、昼の飛行機なので、空港近くでなくてもいいのだが、
やっぱり、近い場所でないと、落ち着かない…ということで、空港近くの宿を探す。

まだまだ、大丈夫だろうと思っていた宿も、(数ヵ所あるホテルだったので…)
何だか満室になっているところが多い…。
ということで、すぐにホテルを決め、(空港近くに2カ所あり、一方は満室だったんだけど…)
部屋を決め、予約フォームから予約。
予約確認に送られてきたメールを印刷して、完了!

8月中旬 ・・・・・ 宿の確認 

アラスカのハイダーで宿泊予定にしていた宿に、
チェックインが、かなり遅くなることを伝え、
そんな時間でも、チェックインが可能かどうかをメールにて質問。
すぐに返事が返ってくる。
「部屋は△号室で、取ってあるから。本当に遅くなるのなら、電話してきてね。
電話があったら、部屋のカギは開けておいて、中にカギを入れておくから。」
とのことで、OK!

8月下旬 ・・・・・ 宿の予約&国外運転免許証の取得&旅行保険加入 

1泊目の宿も、押さえておこうと言うことで、バンクーバー島へフェリーで渡って、
どこまで走るか…ということで、どこに宿を取るかで迷う。
もちろん、取らずに行くという手もあるにはあるのだが、一応、週末前日だし…。
経験上、時差ボケと戦いながら遠くまで走ったり、宿を探したりするのはキツイので、
フェリーの時間なども考え、フェリーで渡ったすぐの街、ナナイモに宿を取ることに決めた。
上手くいけば(早い時間のフェリーに乗れれば)、キャンベル・リバーまで移動できるのだが、
少しでも飛行機が遅れたり、入国に時間がかかったりし場合、そのフェリーに乗れるかどうか、
かなり微妙なところなので、ナナイモにしたのだ。
ということで、前回バンクーバー島のナナイモで泊まったときに宿泊したホテルに決定!
部屋の窓から見える夕景がキレイだったことと、朝食が美味しかったから…なんだけどね(笑)

で、日本でも予約(代行)できるサイトがあるんだけど、どこも値段が変わらないので、
直接、ホテルのサイトから予約する。
もちろん、海側の部屋をね〜♪
ということで、宿の予約は以上で完了!
残り、2泊の宿は押さえていないんだけど、これは、途中で決めることに。

そして、毎年取りに行っている国外運転免許証。
何とか、来年も使いたい…ということで、今回はギリギリに取りに行くことに(笑)
本当なら、もう少し余裕で取りに行きたかったのですが、今回、ギリギリに取ったことで、
来年も同じ免許証が使えれば、約6000円の節約に…。
ということで、来年は、8月中旬までの旅程なら、今回取った免許証で行くことが出来ます!

そして、旅行保険に加入。
何かあって、後悔するのはイヤなので、一応毎年かけてます。
今まで使ったことないけどね〜(笑)
そして、後日証書が届いたので、これも完了。

直前 ・・・・・ 荷造りなど New!

出発前、最後の週末に、Moeと一緒にスーツケースに荷物を詰める。
いつものように、スーツケース1コ(2人分)で行く予定にしていたのですが、
自宅近く(いつも利用している駅の隣駅)から成田までバスに乗る予定だし、
カナダに到着したら、全部レンタカーだし、荷物を少なくする必要なし…ということで、
今回はスーツケース2コにすることに…。

ただし、大きなスーツケースは持ち運びが大変なので、(重いし…)
宅配便にて成田空港に送りました。(地域にもよりますが、2日前までに出せばOKです。)
2個目に用意したスーツケースはほとんど空の状態なので、当日持っていきます。
というのも、甥っ子の誕生日プレゼントを買う予定があるので、
帰りにはいっぱいになって帰ってくる予定(笑)

近くの駅から、成田までのバスは予約が必要ということで、電話にて予約。

あとは、手荷物のカメラやビデオカメラなどの荷造りが残っていますが、
ほぼ準備は完了。
あとは、行くだけです!



△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |