Menu

Map

予約編 計画・予約

1日目 自宅〜Nanaimo

2日目 Nanaimo〜Port Hardy

3日目 PortHardy〜PrinceRupert

4日目 Prince Rupert〜Hyder

5日目 Hyder

6日目 Hyder

7日目 Hyder〜Vanderhoof

8日目 Vanderhoof〜Cache Creek

9日目 Cache Creek〜 Vancouver

10〜11日目 Vancouver〜自宅

Travel Photo


Vancouver Island
Quadra Island

旅の宿

Best Western Dorchester Hotel

Pioneer Inn

Inn on the Harbour

Sealaska

Hillview Motel

Canada Best Value Desert Inn

Holiday Inn Express VANCOUVER-AIRPORT

現地の天気


Click for Hyder, Alaska Forecast


4日目


今日は、ホエール・ウォッチング してからアラスカのハイダーまで移動です。ところが、見ての通り、濃〜い霧です。10時出発なので、時間はあるのですが…晴れるでしょうか?

ゆっくりでいいのに、いつものように朝早くから起きたので、まずは朝食にします。船酔いするといけないので、控えめに…なんて思いつつ、いつもの通り、お 腹いっぱい食べます。酔い止めの薬、飲めないのに…(笑)というのも、今日の移動はかなりハード。酔い止め飲んじゃうと、車の運転出来ないかもしれないか らなのですが…。結論から言うと、酔わなかったので良かったですけどね〜。


で朝食後、ホテルをチェック・アウトした私たちは、プリン スルパートの街を車でグルグル…。というのも、何カ所かにトーテムポールがあるからなのですが、時間があまりないので、写真だけパチパチ撮って、ツアー会 社のオフィスに向かいます。

残念なことに、霧はいっこうに晴れません。それでも、クジラが見られれば…そう願いながらの出発です!10時発の4時間のツアー。ランチは付かないので、 私 たちはスナックやベーグルなどを持参して乗船です。私たちの他には3組ほどの乗客がいるだけだったので、船内はゆったり出来ました。




海上は、街よりも霧が濃いようで、時々島の影が見えたりす るくらいで、ほとんど真っ白な中を進んでいきました。ボート同士、ぶつかったりしないのかしら…そんな不安さえ感じるくらいです。移動中は、ガイドがクジ ラの模型を持って、いろいろな説明をしてくれます。

小1時間くらい経ったところで、クジラを探してみましょう…と言うことに…。探すと言っても、360°真っ白…。どうするんだ?と思っていると、音を聞い てください…というガイドからの指示。ブローの音を探す(聞く)ようです。残念ながら、ここでは空振り…。ブローの音は聞こえてきませんでした。そして、 再度出発です。


再び探してみよう…ということでボートが止まったのは、狭 い海峡のようなところでした。止まると言っても、狭い海峡で潮流が早いので、流れに逆らってゆっくり動いているんですけどね。

そして、再び全員でブローの音聞きです。ゆっくりとですが、霧も晴れてきて、期待大です!そして、霧の中からブローの音が!!!

乗客の一人が指差している方向を見ると、クジラの吹き上げたブローとゆっくりと泳ぐクジラの姿が!!!何度か潮を噴き上げながら深く潜っていきました。




霧はどんどん晴れて、クジラも次から次へと現れてくれま す。「右!」、「左!」、「両側に!!!」なんて感じで、全員がボートを右往左往…本当に幸せな時間でした。

オルカのブローの音は聞いたことあるのですが、クジラのブローの音は、それとは比べものにならないくらい大きくて、ビックリすると同時に、感動です!水面 に出た短い時間で、息を吐き、新鮮な空気を思いっきり吸い込んでる…そんな音です。実のところ、私はオルカも見てるし、クジラを見ることに執着してなかっ たのですが(Moeは是が非でも見たいと思っていたようですが…)、ボートのすぐ横でブローが上がったときには、見に来て良かった〜って、本気で思いまし た。


途中、晴れたり、霧が出てきたり、また晴れたり…と天気は めまぐるしく変わりましたが、楽しい時間はあっという間…。帰る時間です。この時のホエール・ウォッチングの写真はコチラです。

帰りには、「あの島の向こうがアラスカです。」なんて説明をガイドがしてくれたんですが、その島の向こう側の海峡を北上したところが今日の目的地…直線距 離なら近いのに…。そんなことを思いながらの帰り道です。

帰りもガイドがいろいろな説明をしてくれたのですが、私の頭の中は、クジラのブローの音でいっぱいで、ほとんど聞いてなかったような…(笑)




街に戻ったら、Moeはスーパーで、ランチ用のサンドイッ チ、私はスタバでラテを買い、すぐに出発です!ツアー終了は時間通りの14時。これから約460kmの移動なのです!直線距離なら200kmくらいなの に…。

テラスという街までは初めて走る道ですが、そこからは、一応、走ったことのある道。でも、出来るなら明るいうちに…街灯なんてない道路ですから…。

さて、道路は…と言うと、車も少ないし走りやすい道です。(最近、こんな所しか走ってませんが…)道路沿いには、紅葉の始まった広葉樹が…。もう少し遅い 時期なら、もっとキレイなんだろうな…なんてね(笑)


テラスでは、再度スーパーへ。テラスの街を出ると、大きな 街はないので、ここでこれから先、数日間の食料(自炊用)を買い込むことに…。クーラーバッグに生鮮品を入れ、運ぶことに…。

そして、テラスを出発するときに、宿にも電話する。遅くなるなら、電話してくれ…と言うことだったが、テラスを今から出発すると言うと、まだバーはやって いるので大丈夫とのこと。

そして、テラスの街を17時頃に再び出発。残り300km強…。がんばって走らなければ!!!


セブンシスターズ(↑)もキレイに見えて、絶好のドライブ 日和…でも、止まっている時間はあまりありません。

そもそも、こんなにムリしてまで、なぜ移動するのかって…?それは、明日の朝からクマを見たいから…。泊まれる場所と言えば、目的地まで300km以上あ る街のテラスくらい…。今回、ハイダーに滞在できる時間は前回よりも1日少ないし、何とかクマに出会えるチャンスを増やすためにも、ココは行っとかない とっ!!!ってところで、何度か運転を交代しながら走りましたよ〜!

でも、だんだん日は傾きはじめ…。すっかり真っ暗な中を走るハメに…。


結局、22時頃宿に無事到着。チェックインするが、部屋に 行ってみると、キッチンがない。キッチン付で予約していたので、部屋をキッチン付に変えてもらうことに…。

そして、無事キッチン付の部屋…と思ったら、前回泊まったのと同じ部屋でした。で、夕食はパスタとスモークサーモン。ビールで乾杯し、早く寝ることに!

だって、明日は、朝早くからクマを見に行かなくちゃならないんだから〜!(笑)



△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |