Menu

Map

予約編 計画・予約

1日目 自宅〜Vancouver

2日目 Vancouver〜Anchorage

3日目 Anchorage〜LittleSisutna

4日目 LittleSisutna〜Glennallen

5日目 Glennallen 〜 Valdez

6日目 Valdez 〜 Cordova

7日目 Cordova

8日目 Cordova

9日目 Cordova 〜 Seward

10日目 Seward

11日目 Seward 〜 Anchorage

12日目 Anchorage〜Abbotsford

13日目 Abbotsford 〜 Kamloops

14日目 Kamloops 〜 Vancouver

15日目 Vancouver〜Salmon arm

16日目 Salmon arm〜LakeLouise

17日目 Lake Louise

18日目 Lake Louise〜Blue River

19日目 Blue River〜Lillooet

20日目 Lillooet〜Vancouver

21〜22日目 Vancouver〜自宅

Travel Photo


旅の宿

Motorhome @

Motorhome A




10日目


今日は、キーナイ・フィヨルド国 立公園の1日クルーズです。朝食は、昨日買った巨大なサンドイッチの残りで…。

早めにキャンプ場を出発し、スワードの町へ向かいます。天気は快晴!クルーズへの期待がイヤでも高まります!

早朝のスワードの町は、観光客もほとんどいなくて、時間まで、ブラブラ。コーヒーを買って、海沿いのデッキを少し散策してみました。

こんなに晴れてはいますが、海霧が発生していて、私たちがこれから行く場所はどうなのか気になります。


出向少し前に、クルーザーに乗り込み、席取りです。と言っ ても、まだ観光客も少なくて、窓側のテーブル付きの席を確保。

出港すると、すぐにラッコの登場です!クルクルと忙しく回っては、ちらちらとコッチを見てます。カワイイ〜♪絶えず、足と手だけ水面上に挙げているので、 それがかわいいんでしょうね。

その後も、白頭ワシ、パフィン(ツノメドリ)、イルカ、オルカ(シャチ)など、次から次へと野生動物の登場です!船内は、動物が現れるたびに、右へ左へ、 大騒ぎです。




出港したときは、海霧が少し出ていたモノの、快晴だったの ですが、空はすぐに、真っ暗なくらいの濃い霧?雲?に覆われてしまいました。せっかく氷河を見に行くのに…ずっとこのままなんだろうか…(泣)

その後も、トド、ザトウクジラ、パフィン(エトピリカ)など見ながら、クルーザーはどんどん進んでいきます。

本当に、のんびり景色を見ていられないくらい次から次へと野生動物が現れ、もぅ、サファリパーク状態でした(笑)

そのとき見た野生動物の写真はこちらで ご覧いただけます。


心配していた霧?雲?ですが、進むにつれて次第に晴れてき て、氷河が見えてくるようになりました。

やっぱり、天気で景色が一変しますね。晴れていると、氷河もキレイに見えます。氷河のところが晴れていてよかった〜!

ザトウクジラが、クルーザー近くまで来ると、ザトウクジラが現れた方に乗客が集まり、クルーザーが傾いているんじゃないかと思うくらい(笑)潮を吹き、尻 尾を高く上げて潜ると、歓声が上がる。そして、また潮が上がるのを、息をのんで待つ…そんな時間が続きました。




ランチタイムには、ラップとミニキャロット、チョコバーが 入ったランチボックスが配られました。おやつにはシナボンとかも配られましたね。

インレット(細長い湾)の奥にある氷河の近くまで行くと、崩れた氷のかけらがいっぱい浮いていたりします。きっと、流れが少ないからなんでしょうけど、そ ういうところには、たくさんのアザラシがいました。のんびりしてたんでしょうけど、クルーザーが近づくと、じーっとこちらを見てました。

いくつもの氷河を見て回り、大満足です。その写真はこちらでご覧いただけます。


その後も、ザトウクジラ、マウンテンゴート、イルカなど見 ながら、帰路に…。ホント、大満足のクルーズです。

出発してから、到着するまでの約9時間、野生動物と氷河…もぅ、おなかいっぱいってくらい見ましたが、これでも、キーナイ・フィヨルド国立公園のほんの一 部なんですから、もっと見たければ、何泊もかけて行くツアーに参加するしかないですね。

港に戻ると、ハリバット・フィッシングから戻った船がいたようで、こんな光景(右写真オンマウス)を見かけました。見せ物だと分かっているのですが、こん なの見ちゃうと、釣りしたくて、ウズウズしてきますね(笑)


キャンプ場へ戻ると、思った以上に陸酔いになっていたの で、のんびりすることに。

どこからともなくやってきた犬と遊んだり、写真整理したり、シャワー浴びたりしながら、ゆっくりします。

もう、キャンピングカーでの旅も終わりかと思うと、寂しくなって、カナダで3泊するのをやめて、最後までアラスカにいればよかったと、少し後悔したりする のでした(笑)




△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |