Menu

Map

予約編 計画・予約

1日目 自宅〜成田〜Nanaimo

2日目 Nanaimo〜Campbell River

3日目 Campbell River〜Quadra

4日目 Quadra

5日目 Quadra〜Nanaimo

6日目 Nanaimo〜Vancouver

7日目 Vancouver〜

8日目 〜成田〜伊丹〜自宅

Travel Photo


旅の宿




4日目


雲は多 いものの、いい天気です。朝日が当たって、バンクーバー島の山々の雪がキレイなこと!!特の予定の ない今日は、ロッジ付近でのんびり過ごす予定です。

目の前の海や雪山を眺めながら、のんびり朝食の準備です。いつもの通り、簡単な朝食です(笑)

朝食後は、メールのチェック。昨夜、Moeが問い合わせした釣りガイドから返事が来てないかの確認 です。残念ながら、まだ返事は来ていなかったようで、Moeはがっくりと肩を落としていました (笑)


まずは、海沿いをお散歩。と、古 い桟橋の先端に白頭ワシが留まっているのを発見!カメラを握りしめてゆっくり近づいていきます。

桟橋は結構長いので、そんなに近くまでは行けないのですが、驚かせたら飛んでいってしまうかもしれ ませんしね…ということで、草陰に隠れながら、じっくり近づいていき…

まだ、かなり遠くにいたのに、飛び立ってしまいました…と思ったら、Moeが草陰に隠れるでもな く、あっという間に近づいて行ってました!(怒)




「なんで、もっと慎重に近づいて くれないの?!」と、しばらく、白頭ワシを逃がしてしまったコトについてケンカです(一方的に KayがMoeに怒っているだけですが…)

キャンピングカー横のテーブルに座ってお茶を飲み、ぼーっと海を眺めます。Moeは連日忙しくして いたので、たまにはこういうのんびりした旅もいいものです。

目の前の海面からは、アザラシが時々プカプカと顔を覗かせたり、いつの間にかやってきた水鳥が一生 懸命にエサを探して潜ったり…贅沢なのんびりした時間です。


だんだん、潮が引いてきたので、 数年前のリベンジをするべく、ロッジへ向かうことに。ロッジで、ペトログリフ(岩石彫刻)の位置が 書かれたマップと、ロッジ周辺のトレイルが書かれたマップをゲットし、いざ出発です(笑)

前回、探せなかったペトログリフも全部探すつもりで出発したのですが…残念なことに、見つけたのは たった1コだけ…それも、前回見つけたモノでした(笑)散々、潮が引いた海岸を歩き回ったのに、見 つけることが出来ないなんて…これは私たちへの宿題なのか?(笑)

ゴツゴツした岩場を歩いて疲れた私たちは、お昼ご飯を食べに行くことに♪




このロッジのダイニング、私たち 大好きだったんですよね♪景色もいいし、美味しいし…ということで、外食です(笑)

私たちがお気に入りだった外のテラス席は、使われていないようでした。(季節的に?昨日の雨で濡れ ていたから?)

大きな窓から見える海峡とバンクーバー島を眺めながら、のんびりと昼食をいただきました〜♪夕飯を 食べに来ても良かったのですが、ロッジから歩いて帰るのも…酔っぱらってるし(飲むことが大前 提)、途中、鬱蒼とした森の中を通らないといけないし…ということで、ランチにしました(笑)


昼食後はロッジ周辺のトレイルを 歩きます。今まで、何泊もしてるのに、1回も歩いたことなかったので…釣りやオルカウォッチングな ど、毎日のように出かけてましたからね〜(笑)

森の中をぐるっと回るコースで、岬になってる場所なので、ばーんと海が見渡せるところがないか な〜?と思って歩いてみたのですが、残念ながら、海が見えるところはバンクーバー島の方向だけで、 あまり代わり映えのする景色はありませんでした。

そのせいなのか、Moeの足取りは珍しくいつもより早く感じられたのでした。




夕方キャンピングカーに戻り、再 度、釣りガイドからのメールをチェック…。でも返事は来てません。Moeはソワソワ…。

「そんなに気になるなら、電話して聞いてみれば?」ということで、聞いてみると…私たちがやりたい と思っていた時間(明後日の朝〜)にはすでに予約があるらしく…「じゃあ、明日の午後(出来れば夕 方)からは?」ということで、早速確認。それならOKということで、明日の夕方にはナナイモに行く ことが決定しました!

それまで、しょんぼりしていたMoeも、やっと元気を取り戻し、やる気が出てきたようです(笑)


そして、のんびりした後は、夕食 の支度です。日本のスーパーではなかなかお目にかかれない、ラムのフレンチラックがあったので、今 夜はラムチョップです。レストランで食べるのもいいけど、家庭(キャンピングカー)では豪快に骨に かぶりつけるからいいですよね(笑)

そして、夕食後には、いそいそとキャ ンプファイアーを始めるMoe。ずっとやりたがってたから仕方ないですが…。それから は、ずっと外で、夕日を眺めながら過ごしました。幻日(右写真の右の方)が見えたり、人懐っこい犬 がずっと私たちに くっついてきたり…真っ暗になるまで、いろんな話をしたりして過ごしました。ホントステキな夜にな りました♪



△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |