Menu

Map

予約編 計画・予約

1日目 自宅〜Lofall

2日目 Lofall〜Quillayute

3日目 Quillayute

4日目 Quillayute〜La Push

5日目 La Push

6日目 La Push〜Port Crescent

7日目 Port Crescent 〜 Bellevue

8〜9日目 Bellevue〜自宅

Travel Photo


旅の宿




1日目


まずは 自宅から伊丹空港へ…。予約していた飛行機では、時間的にバタバタする…ということで、その2本前 の便に空きがあったので、変更することに…。プレミアムシートのキャンセル待ちをしつつ、ラウンジ で時間を潰します。

プレミアムシート(バラバラの席でしたが…)で羽田に移動した後は、バスで成田まで移動。昼食を食 べ、先に送ったスーツケースを受け取り、チェックインのためにカウンターへ…。そこで、なんとビジ ネスクラスへのアップグレードをゲット!!!詳しくはコチラ(笑)

未だ信じられない…と言う気持ちと嬉しさと…旅のグレードが一気に上がった気分でした(笑)


ラウンジに行くと、いつもと違う ラウンジでした…。私は知らなかったのですが、ANA便に搭乗する人のラウンジと、スターアライア ンス各社に搭乗する人のラウンジ、違うんですね…。だいたいいつもエア・カナダに搭乗していたの で…。ということで、明るくて開放的な感じのラウンジでした。

窓際の席で、ネットして、交代でシャワーを浴びに行って…。あっという間に時間が過ぎ…伊丹→羽田 便を2本前のに変更して良かったね…という結果に。2本前にしても結構慌ただしかったです(笑)






ビジネスクラスにアップグレード されて快適な空の旅となったにもかかわらず、なぜかKayは映画をいっぱい見てしまい、少々寝不足 (笑)到着前の食事前に機内の照明がついたときには、「もう起きる時間?!」と思ったほどでし た…。エコノミーだと寝ようと思っても、何度も起きては「まだ着かないの?」と思うほどなのに… (笑)

美味しい食事と、快適な睡眠(短時間でしたが…)で、すっかり満足した私たちは、新婚旅行以来のシ アトルに到着。かれこれ、10年以上前なんですよね…。懐かしい気分に少しだけ浸っていました。と 言っても、なんとなく見覚えがある…くらいでしたけどね(笑)


空港に到着したことを伝えるため に、キャンピングカーのレンタル会社に電話をしようと試みるものの、電話が壊れていたり、カードが 使えなかったり、電話が掛かっても相手側が全く電話に出なかったり…で、かなり時間がかかり、イラ イラ…。

そして、やっと繋がった電話でタクシーで来いと言われ、タクシーでレンタル会社に向かう。かなり運 転の粗いドライバーさんで、ヒヤヒヤしながらも、何とか到着。が、ホントにココであってるの??と 疑いたくなるような感じ…。

そして、先客がいたので、かなり待っての私たちの手続き&出発となりました。




出発早々、ガソリンが半分くらい なことに気付くも、引き返すのも面倒…と、そのままにしてしまった私たち…。本当は満タンで借り て、満タンで返却のはずなのに…。今思えば、ここからケチがつき始めていたのかも…。

レンタル会社の近くのスーパーで食料品の買い出しをして、本日の目的地、オリンピック国立公園へ向 かう途中にある州立公園のPVパークへ向けてキャンピングカーを走らせます。

シアトル郊外では5車線くらいだったハイウェイも、次第に車線、交通量共に減っていくものの、結構 な都会でした(笑)


PVパークの予約はしてあったの で、空いてるサイトの中に自分たちの名前が書かれているところを見つけ、駐車。

3分間(だったよな?)シャワーが出るというコインを購入し、いざシャワーへ!すると、コインを入 れた瞬間から水が出始め、ちっとも温かくならないので、水のまま浴び始める…。いつか温かくなるだ ろうと思いながら水を浴びること3分間…。ほんのりは温かくなったけど、ほぼ水!寒かった!!! (泣)Moeの方は一応温かかったらしい…

そして、夕食を食べ、パーク内の海沿いのエリアへ散歩。オリンピック国立公園の山々に沈みゆく夕日 を眺めながらゆっくり過ごしました。



△ Top 

|   About Treasure   |   Profile   |   Information   |   About Link   |   Contact Us   |   Sitemap   |